Welcome to
Office Finder

JLLの賃貸オフィス物件検索サイト

オフィス移転やリニューアルの
ワンストップ・サービス

2017年9月東京オフィス市場賃料・空室動向 (Aグレードオフィス市場)

雇用情勢は改善続く

雇用情勢は引き続き改善している。7月の有効求人倍率は1.52倍となり、前月比0.01ポイント上昇。1974年2月以来43年5か月ぶりの高水準となった。7月の完全失業率は2.8%となり、前月比横ばい。2か月連続で3%を下回る水準を示した。

8月東京Aグレードオフィス空室率2.8% 2か月ぶり上昇

8月末時点のAグレードオフィスの空室率は2.8%となり、前月比0.1ポイントの上昇、前年比1.3ポイントの上昇となった。上昇は2か月ぶり。CBD全体にかけて散見された比較的小規模な空室が、新宿、京橋を含むサブマーケットにて吸収された移転需要を上回った。

8月東京Aグレードオフィス賃料11か月連続上昇基調を維持

8月末時点のAグレードオフィスの賃料は月額坪当たり36,570円となり、前月比0.1%の上昇、前年比1.6%の上昇となった。上昇は11か月連続。上昇がみられたサブマーケットには丸の内/大手町が挙げられる。

赤坂インターシティAIR竣工

8月に赤坂インターシティAIRが竣工した。地上38階建て、総延床面積178千m²の規模。オフィス床は6階-37階に供され、総貸室面積82千m²、基準階面積2,600m²となっている。アンカーテナントには、セゾン情報システムズ、GSKグループ、NTTドコモ、アクセンチュア、 が挙げられる。

img_office_170810
アーカイブを見る

事例紹介ビデオ

アストラゼネカ株式会社 日本法人本社移転プロジェクト

Invivoscribe社 日本オフィスおよび研究所設立プロジェクト