Welcome to
Office Finder

JLLの賃貸オフィス物件検索サイト

オフィス移転やリニューアルの
ワンストップ・サービス

2017年5月東京オフィス市場賃料・空室動向 (Aグレードオフィス市場)

3月雇用市場 需給逼迫続く

3月に労働市場は引き続き需給逼迫を示した。完全失業率は 2.8%となり、前月比横ばい。引き続き3%を下回り1990年台半ばの低水準を示した。有効求人倍率は1.45倍となり、前月から0.02ポイント上昇。1990年代初めの高水準となった。

4月 Aグレードオフィス空室率 前月比0.3ポイント低下

4月末時点のAグレードオフィス空室率は2.6%となり、前月比0.1ポイントの低下、前年比0.3ポイントの低下となった。低下は2か月ぶり。 赤坂・六本木や大手町・丸の内を含むサブマーケットにて、専門サービス業や建設業等のテナントが集約やアップグレードを目的に移転を行った。

4月 Aグレードオフィス賃料 前月比横ばい

4月末時点のAグレードオフィス賃料は月額坪当たり36,449円となり、前月比横ばい、前年比1.9%の上昇となった。上昇ペースは2か月ぶり減速。品川等空室率の低下したサブマーケットにて賃料上昇がみられたものの、総じてみればほぼ横ばいとなった。

投資市場への供給物件は限定的

投資家の投資意欲は引き続き旺盛となっているものの、市場に供給される物件は限定的となっている。4月にAグレードオフィスの投資事例は確認されなかった。

img_office_170510
アーカイブを見る