• Top
  • ケーススタディ 株式会社 スター・アセットマネジメント

株式会社 スター・アセットマネジメント

移転先
東京都千代田区神田神保町
移転時期
2016年 春
移転先面積
61坪
収容人数
約15名

スター・アセットマネジメントは、ビル・マンションなど一棟収益不動産の提案事業や資産形成のマネジメント事業を行う2015年6月に設立されたばかりの比較的新しい会社です。

事業立ち上げ後、1年も経たないうちにスタッフ数も約15名と急成長し、手狭となったオフィスを改善すべく、2016年2月より移転先を探しはじめました。
スター・アセットマネジメントの創立者であり代表取締役 社長の織田 京太氏にオフィス移転の事例を語っていただきました。

”移転前のヒヤリング、候補物件リスト、資料作成、契約交渉、近隣の駐車場探しに至るまで細かい点にわたってスピーディかつ丁寧にサポートをしてくれると確信したJLLの営業担当の方と仕事を一緒にしたいと思いました。”

株式会社スター・アセットマネジメント
代表取締役 社長 織田 京太氏

現状と課題

当社のような新規に設立されたばかりの法人のオフィス探しには大きなハードルがありました。私の社会人経験は、建築業からスタートし、その後リフォーム業や不動産業界で12年間にわたり、賃貸物件営業、売買・投資など不動産や建築にかかわるあらゆる現場で経験を積み、不動産のプロフェッショナルとしての経験や知識は十分に持ち合わせています。

しかしながら、実績や信用がまだ浅いとみなされてしまう新設されたばかりの当社は、移転先を探す際、“借りたい”場所を探すのではなく“貸してくれる”場所を探さなくてはならない、という現実に直面しました。
また、不動産仲介会社7-8社に物件紹介依頼をしましたが、同業他社となる当社に対して真摯に対応してくれる仲介会社はあまり多くはありませんでした。

オフィス移転の戦略とJLLのサービス

不動産仲介業務の裏側まで知っている私としては、同じ物件の交渉であればどこの仲介会社に依頼しても賃貸借契約のプロセスは同じです。であれば、迅速に対応してくれ、一番仕事をしやすいパートナーを選びたいと思うのは自然な流れです。
移転前のヒヤリング、候補物件リスト、資料作成、契約交渉、近隣の駐車場探しに至るまで細かい点にわたってスピーディかつ丁寧にサポートをしてくれると確信したJLLの営業担当の方と仕事を一緒にしたいと思いました。

移転先を絞り込むにあたり、設立間もない当社にとって、お客様に安心感や信頼感を示せるオフィス作りは大変重要です。千代田区住所というブランド、業務上の利便性、お客様をお招きしやすい駅近の立地、エントランスの重厚感、お客様に“おもてなし”ができる設備や内装を整備しました。

また、平均年齢30代前半という比較的若いメンバーが中心の従業員に対しても、ランチへのアクセスのしやすさ、設備の整った共用部、男女別のトイレ、オフィスセキュリティ、移転前の数倍となる60坪超のゆとりある執務スペースなど、業務効率の向上や従業員エンゲージメントを向上させるオフィス移転をスピーディに実現できました。

(2017年2月取材)